事態は急展開に!これが真人の本気の力なのか




リトルバスターズ!Refrainも終盤に近づいてきてとうとう真人に入りました

真人編ってどうしても雰囲気が変わるんですけど、アニメで見るとまた違うんですよね
特に戦いのシーンなんかはバトルアニメを見てる気分になりました


アニメでの個人的お気に入りのシーンは真人で埋め尽くされた食堂でした
原作でもなんじゃこりゃああなこのシーンは
ゲームが終わった後からこの絵を見るとすごい大好きになるんですよね



ポストを持ち上げてる小学生真人もどれだけ腕力は相当なものでしょう
この時から真人と互角に渡り合ってる恭介ももはや何者?という気もしますが笑


この回はやっぱり真人の視点に立ってみると色々心情が浮かんできて何かくるものがありますよね

最後はノーマルEDじゃなくてsong for friendsで本当に良いEDになりました
つくづく起用されない君とのなくしものが可哀想な気もしますが(;^_^A

次回の謙吾編はローレーーーッンス!!!に期待したいと思います笑

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。